© 専修学校 米子文化服装専門学校 All rights reserved.

colors of yonagobunka

201411/7

選ばれ続ける4つの特色

 

  • 伝統が裏付ける信頼

当校は1946年に創設者である石原敏子が設立し、
1951年には東京文化服装専門学校の連鎖校として認可されました。
これまでに積み重ねた年月は、実績や経験の厚みとなって企業や
皆様方からの高い信頼を得ています。

 

  • 高い就職率

アパレル業界に限ったことではありませんが、就職において資格の有無が
書類審査に大きく影響しているのが現状で、ライセンス試験の受験者数は
全国的に増加してきています。

問題内容も年々複雑になる中、当校は常に100%に近い合格率を誇っています。
しかし、資格はあくまでもベースです。それにあなたらしさという強みが加われば
就職の際の強力なアピールになります。
過去のデータや卒業生らの豊富な事例から、
あなたの夢の入り口となる就職活動をを徹底的にサポートします。

 

  • 良心的な学費

当校は少人数制のため、学生一人ひとりが「do it yourself」を実践しています。
それにより、過剰な人件費や設備投資等の経費削減を徹底しています。
保護者様にできるだけ負担がかからないように、自分の力で学ぶことはとても大切です。
教材も贅沢をすればキリがありませんが、自宅に眠っているようなレトロな布でも
アレンジ次第で素晴らしい教材になります。
このように、最小限の学費・教材費で最大限のスキルを習得していただく事を目指しています。

 

  • 少人数制の充実教育

クラスメート同士はもちろん、講師と学生の距離の近さは少人数制である当校ならではの
特徴であり、大きな強みの一つです。
ファッションに限らず、映画や音楽を愛する学生たちが当校にはたくさんいます。
時にはライバルとしてお互いを高め合ったり、語り合ったり、
講師陣もコンテスト等のバックアップをしながら逆に学生からパワーをもらったり、
家族のように自然なコミュニケーションが当校の日常です。

 

関連記事

helping you find your perfect color

201411/7

本校について

あなたはどんな色が好きですか?自分を色にたとえると何色だと思いますか? あなたはあなた。世界に一人しかいないあなたとい…

ページ上部へ戻る